2020年2月6日(木)19時(ハワイ時間)、ホノルル市内ワイキキにて、HAWAII法友会定時総会が開催され、役員を中心に6名が参加しました。 昨年8月にあらたに結成されてから初めての定時総会でしたが、会則に則り、山田会長による議事進行が行われ、参加者の皆さんのハワイらしい温かいご協力により、無事総会を終えました。

その後の食事会では、ハワイ・日本のメディアなどに取り上げられているファイヤー・グリル・ワイキキにて、名物のスモークステーキなどをいただき、出来たばかりのHAWAII法友会メンバーの親睦を深めました。

席上、当会の認知向上と会員増員をしていこうという話になり、SNSの告知や周囲への働きかけを行っていきましょうという、発展的なご意見もいただくことができました。

生まれたてのHAWAII法友会ですが、理事の皆様及び会員の皆様の温かいサポートを感じることができ、今後の発展が楽しみです。

HAWAII法友会としての、次なるイベントは『ハワイ東京六大学ゴルフトーナメント』の参加です。半年に一度(春秋)の開催ですが、2年前の春の優勝以来、2位3位とAクラスは保っているものの、悔しい思いをしてきております。 次回の報告では、優勝をお知らせできるよう、参加メンバー一同がんばります。

定時総会参加者
山田成人(会長)、三浦紘一、三浦美智子、フレンド貴子(常任幹事)、川鍋経夫(常任幹事)、近藤潮(幹事長)

以上

Hawaii_houyukai_soukai_20200206