新型コロナウィルス感染症の拡大に関連し、当会では、2月19日に大学が設置した「危機対策本部」による行事の実施・変更を含めた大学の方針、対応を睨みながら対応しております。

3月13日付けで発表されました大学からの要望を受け、以下の①~③に基づき、会議開催やイベント実施の必要性を十分検討し、開催する場合には、感染リスクを回避するための工夫を講じています。

① 参加者が不特定多数と接触する可能性が高い、一定規模以上の行事・イベント・活動(参加者30人程度を目安とする。)
② 屋内の風通しの悪い空間で、人と人が至近距離で一定時間以上交わり、会話する行事・イベント・活動
③ 特に重症化リスクが高いと判断されている方の参加が多く見込まれる行事・イベント

引き続き、大学からの方針、対応のお知らせや注意喚起を注視し、最大限の注意を払いながら対応して参りますので、皆様のご理解、ご協力をお願い申しあげます。

会合の実施等でなにかございましたら、事務局までお問い合わせください。

大学の対応に関しましては、法政大学のHPをご覧ください。