神奈川県校友会では、恒例となっているかながわ歌声コンサートを、さる2月21日(金)川崎市・溝ノ口の高津市民館において開催しました。川崎市を中心に幅広く参加者を募り、準備を進めてきましたが、新型コロナウイルスの感染が広まってきたため、開催するかどうか難しい判断を迫られました。アルコール消毒液の設置や手洗いの励行、座席の間隔を空けるなど参加者に協力を呼びかけ、どうやら無事に終えることができました。なお2時間にわたるステージのラストでは法政大学校歌が演奏され、OB10名も舞台に上がり、一般観客の手拍子と共に歌い上げました。

utagoe_pic4

utagoe_pic2