令和元年105日(土)午後6時より場所釧路センチュリーキャッスルホテル2階鶴の間にて、法政大学校友会釧路支部の創立70周年記念式典・祝賀会が開催されました。

20191005_kusiro

創立70周年支部長挨拶

政大学校友会北海道校友会
釧路支部長 齋藤徳春

 法政大学校友会釧路支部会貝の皆様におかれましては益々ご健勝でご活躍のこととお慶び申し上げます。平素は格別なるご高配とご協力を賜り衷心より厚く御礼申し上げる次第でございます。
さて、釧路支部が新時代令和元年に創立70周年を迎えることができましたことは、まことに意義深く皆様と共にお慶び申し上げます。又、くしくも法政わが母校は来年東京オリンピック開催の年に創立140周年を迎えることになります。
先輩、後輩と在学した時代は違えど永い歴史をもつ「わが母校」は、皆さんの青春時代の「心の故郷」と云っても過言では無いと存じます。全国より集まった感性豊かな友人達と親しく時を重ね、人間としての精神的な成長に大きな影響を受けたものです。
2016年に制定された 「法政大学憲章」は、新時代のグローバル社会を生き抜く学生を創出し、新しい校風が生まれるものと私考いたします。
結びに、釧路支部も新時代を迎え、支部活動、運営等に進んで新しいことを取り入れて、創立80周年に向けて再スタートをしたいと存じますので、皆様のご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げ挨拶といたします。

 

釧路支部の沿革

1949年(昭和24年)法政大学校友会釧路支部創立、初代支部長 清水源作氏選任される。

1950年(昭和25年)法政大学「ハワイアンバンド部」来釧公演。翌年剣道部、吹奏楽部、コーラス部等が来釧。合宿や公演会を開催。

1955年(昭和30年)二代支部長 栗林定四朗氏選任される。野球部、空手部、柔道部、アイスホッケ一部等が次々と来釧し法政大学の名を釧路市民に印象づけた。

1963年(昭和38年)三代支部長 五戸佑郎氏選任される。

1977年(昭和52年)四代支部長 中田岳邦氏選任される。在釧東京六大学OBによるゴルフ大会を毎年1回開催。

1990年(平成2年)釧路支部創立40周年記念祝賀会を開催(於 六園荘)。

1991年(平成3年)五代支部長 福岡定吉氏選任される。毎年8月に「盛夏の集い」を開催。

1997年(平成9年)福岡支部長が「勲三等瑞宝章」を受章され記念祝賀会を開催。

1999年(平成11年)法政大学校友会全国大会が札幌市で開催。釧路支部より12名出席。 釧路支部創立50周年記念式典・祝賀会を開倣(於釧路プリンスホテル)。 法政大学校友会会長 柳沢千昭様他多数のご来賓が出席される。

※2014年(平成26年)法政大学校友会は一般社団法人化される。

2015年(平成27年)六代支部長 齋藤徳春氏選任される。

2019年(令和元年)釧路支部創立70周年記念式典・祝賀会を開催(於 釧路センチュリーキャッスルホテル)。