令和元年度の総会・懇親会が、8月27日、那覇市のメルキュールホテル沖縄那覇(OGの室田幸子、三橋美由紀在籍)で開催されました。
総会では、鈴木洋一幹事長が司会を務め、仲田美加子会長、普久原啓之副会長の挨拶の後、議事進行。前年度の事業報告、決算の承認、今年度の事業計画、予算案が全会一致で承認されました。特に、次年度8月には、九州・沖縄ブロック会議が那覇市で開催される予定なので、その準備への協力が呼びかけられました。また新事業として、若手異業種交流会を開催し、校友会活動の活発化を目指すことを確認しました。
引き続き行われた懇親会は、新垣淑博副幹事長司会のもと、ご来賓の後援会沖縄県支部長 中村まゆみ様のご挨拶、高良文雄 名桜大学理事長の乾杯の音頭で和やかに始まり、初めて沖縄県校友会に参加する転勤組、移住組の県外出身者や、若手のOB,OGなど56人が参加し、例年に無い盛り上がりをみせました。応援団部リーダーOB高橋正大の音頭による校歌斉唱、糸数淳 副会長の閉会の辞で終了しました。

(事務局 新垣淑博)

okinawa_soukai

okinawa_konnshinkai_t